サイバニクス国際シンポジウム プログラム(同時通訳あり)|International Symposium on Cybernics Program (tentative)

同時通訳あり

3/8 tue 人支援技術の未来 Human Assistive Technologies

9:00 開場    
開会挨拶      
10:00-10:30

山海嘉之
筑波大学 大学院教授 / 最先端サイバニクス研究拠点 研究統括

 

山田信博
筑波大学 学長

 

泉紳一郎
内閣府 政策統括官(科学技術政策・イノベーション担当

 

江崎玲於奈
横浜薬科大学 学長 / 筑波大学 元学長 /ノーベル物理学賞 受賞

 
Session 1 サイバニクス    
10:30-11:00

健康長寿社会のためのサイバニクスを駆使した最先端人支援技術

山海嘉之
筑波大学 大学院教授 / 最先端サイバニクス研究拠点 研究統括 /
CYBERDYNE株式会社 CEO

日本
11:00-11:30

予防医学・リハビリテーション応用のためのモジュール型プレイウェア

ヘンリック・ハウトップ・ルンド
デンマーク工科大学 プレイウェア・センター センター長

デンマーク
11:30-12:00

装着型外骨格ロボットのため新しいメカトロニクス

マリア・キアーラ・カロッツァ
イタリア聖アンナ公用研究院 研究院長 バイオロボティクス研究所

イタリア
12:00-13:00 昼食
Session 2 医療とリハビリテーション    
13:00-13:10

山海 嘉之

日本
13:10-13:40

医療およびリハビリテーションにおけるロボットスーツHAL: ドイツの保健医療制度への医学的導入

トーマス・A・シルトハウアー
ルール大学ボーフム校ベルクマンスハイル大学病院 外科教授・医長

ドイツ
13:40-14:10

サイバニクスを医療へ:神経・筋疾患の治験にむけて

中島 孝
独立行政法人国立病院機構新潟病院副院長 神経内科

日本
14:10-14:40

脳神経外科に関連したニューロリハビリテーションの今後の展望

松村 明
筑波大学 脳神経外科学 教授 / 筑波大学附属病院 副院長

日本
14:40-15:30 コーヒーブレイク / ポスターセッション
パネルディスカッション : 人支援技術の未来図-課題と将来像  
15:30-17:00 モデレータ 山海嘉之  
パネリスト ヘンリック・ハウトップ・ルンド
マリア・キアーラ・カロッツァ
トーマス A. シルトハウアー
中島孝
松村明
 
17:00-17:40 サイバニクスデモンストレーション
18:00-19:30 レセプション(会費制)

※ 本フォーラムでは、シンポジウムとワークショップの同時開催、及びロボット展示デモンストレーション等を予定しています。
※ プログラムは、変更になる場合があります。

3/9 wed 健康長寿社会の未来 Long-Lived and Healthy Society

Cybernics
                        
サイバニクス国際シンポジウム(ISC) サイバニクス国際ワークショップ (IWC)
8:45-9:15 受付  
9:15-9:20   開会挨拶 山海嘉之
9:20-10:10 Where Future Robots Should Go and Should Not Go
金子 真 大阪大学大学院工学研究科 教授
10:10-10:30 ブレイク  
Session 3: 健康長寿社会に対する各国の取り組み 口頭発表-1
10:30-10:40 山海嘉之
日本
10:40-11:10

デンマークにおいてロボット/福祉テクノロジーが重要かつ成功要因である理由

イェスパー・トムセン
デンマーク大使館 公使参事官・大使館副代表

デンマーク
11:10-11:40

現代アメリカの抱える課題とチャンス

ジャネット C. タカムラ
コロンビア大学大学院 社会福祉学研究科長

アメリカ
11:40-12:10

身体能力と自立を助ける新たなテクノロジー-ヨーロッパにおける近年の取り組み

ヨルゲン・ボルグ
カロリンスカ研究所 臨床医学

スウェーデン
12:10-12:40

健康長寿社会現実に対する日本の取り組み

矢島 鉄也
厚生労働省大臣官房技術総括審議官

日本
12:40-13:30 昼食  
Session 4:健康長寿社会をとりまく環境 口頭発表-2
ポスタープレゼンテーション
13:30-13:40 山海嘉之
日本
13:40-14:10

ロボットスーツのある未来-ビジョンクリエーターの立場から

河森 正治
ビジョンクリエーター/アニメーション監督・メカデザイン・演出・脚本『マクロす』シリーズ原作

日本
14:10-14:40

少子高齢化は日本のチャンス

米倉 誠一郎
一橋大学 イノベーション研究センター センター長 教授

日本
14:40-15:10

~健康長寿社会~みんなが家族にかわるとき

濱 隆
大和ハウス工業株式会社 総合技術研究所 所長

日本
15:10-16:00 コーヒーブレイク / ポスターセッション
パネルディスカッション:健康長寿社会の未来図 - 日本から世界へ
16:00-17:30 モデレーター 山海嘉之  
パネリスト イェスパー・トムセン
ジャネット・C・タカムラ
ヨルゲン・ボルグ
矢島鉄也
河森正治
米倉誠一郎
濱隆
 
17:30-18:10 サイバニクスデモンストレーション  
閉会挨拶
18:10-18:20 山海嘉之   日本

※ 本フォーラムでは、シンポジウムとワークショップの同時開催、及びロボット展示デモンストレーション等を予定しています。
※ プログラムは、変更になる場合があります。

『ROBOT SUIT』、『ロボットスーツ』、『ROBOT SUIT HAL』、『ロボットスーツHAL』、『HAL』、『Hybrid Assistive Limb』は、登録商標です。
*ROBOT SUIT*, *ROBOT SUIT HAL*, *Hybrid Assistive Limb*, and *HAL* are registered trademarks ® protected by Japanese and Foreign trademark Laws
Copyright © 2010-2013 Center for Cybernics Research & University of Tsukuba All rights reserved.