HOME > ミッション > バイタルセンシング

バイタルセンシング

 高血圧、高脂血症、糖尿病など生活習慣病は、心疾患、脳血管疾患を引き起こすリスクファクタとなるため、日々のバイタルチェックが非常に重要であると言われています。サイバニクス技術を用いて開発された、手のひらサイズの「バイタルセンサー」は、指に装着して手に持ち身体に添える、という少しの動作で血圧、脈波、心電、体温などの生理計測を手軽に実現するため開発が進められています。 今後は、家庭で計測された情報を一台のコンピュータ(Home Medical Server)で自宅にて管理し、さらにインターネットを通じて医療機関へデータの転送を行うことで、自宅にいながら医療機関・スペシャリストと共に手軽に日々のメディケアチェックが可能な日常を目指します。

vital image

このページの上へ

前のページへ

ミッション