HOME > お知らせ > サイバニクス国際フォーラム2011 開催のお知らせ

サイバニクス国際フォーラム2011 開催のお知らせ

内閣府 最先端 研究開発支援プログラム 最先端サイバニクス研究拠点では 研究交流を推進する為の機会として中心研究者 山海嘉之教授(筑波大学システム情報工学研究科)を初めとし、関連分野の著名な研究者、有識者及び広く海外から講演者を招聘し、2 日間にわたり国際シンポジウムを開催致します。一人でも多くの方に本拠点の取り組みと活動を知って頂くと共に、ポスターセッション、パネルディスカッショ ン、HAL体験等参加型セッ ションを通じて、最先端の人支援技術分野の取り組みに理解を深めて頂く事を目的としています。

 ※参加登録はこちらからお願いいたします:http://www.ccr.tsukuba.ac.jp/ifc2011/

日時

201138日(火)〜 9日(水)

    Day 1 : 900 – 18:00

    Day 2 : 900 – 18:10

会場

THE GRAND HALL(品川)

http://www.tg-hall.com/

主催

国立大学法人筑波大学 最先端サイバニクス研究拠点

後援

内閣府 文部科学省(予定)厚生労働省(予定) 経済産業省(予定)

協力

CYBERDYNE株式会社 大和ハウス工業株式会社

メインテーマ

Robot Suit for the Future ロボットスーツのある未来

活力ある「健康長 寿」社会へ

プログラム

201138日(火)

Day 1   Human Assistive Technologies /人支援技術の未来 

1000-1030  Opening Session  

 1030-1200  Session 1: サイバニクス 

 1300-1430  Session 2: 医療とリハビリテーション

 1430-1530  コーヒーブレイク/ポスターセッション 

 1530-1700 PANEL DISCUSSION :人支援技術の未来図-課題と将来像  

 1700-1730  サイバニクスデモンストレーション

 

201139日(水)

Day 2 Long-lived and Healthy Society / 健康長寿社会の未来

 1020-1220 Session 3: 健康長寿社会に対する各国の取り組み

 1330-1500 Session 4: 健康長寿社会をとりまく環境

 1500-1600  コーヒーブレイク/ポスターセッション

 1600-1730   PANEL DISCUSSION:健康長寿社会の未来図-日本から世界へ 

 1730-1800  サイバニクスデモンストレーション

 1800-1810  Closing Session

※プログラムは余儀なく変更される場合があります

 

記事一覧へ このページの上へ

お知らせ