HOME > お知らせ > 12月22日 | つくば市が国際戦略特区に認定されました!

12月22日 | つくば市が国際戦略特区に認定されました!

12月22日、つくば市が国際戦略特区に認定されました。

総合特別区域とは、政府が選出した、新成長戦略の柱と位置づける全国7地域のことです。
茨城県、筑波大学と共につくば市が「つくば国際戦略総合特区〜つくばにおける科学技術の集積を活用したライフイノベーション・グリーンイノベーションの推進〜」の「総合特別区域」に指定されました。

具体的には:

1)次世代がん治療(BNCT)の開発実用化
2)生活支援ロボットの実用化
3)TIA-nano世界的ナノテク拠点の形成
4)藻類バイオマスエネルギーの実用化

を軸に日本の成長・発展に貢献するというものです。

-----------------------------------------------------
詳細はこちらをご覧下さい:

◊『総合特別区域推進本部』
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/sogotoc/
(首相官邸のウェブサイト)

◊『国際戦略総合特別区域に指定 / つくば国際戦略総合特区概要』
            ※「概要」「指定理由」資料がダウンロード出来ます
http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2011_12/20111226_01/index.html
(茨城県のウェブサイト)

◊『新しいつくばへ「つくば国際戦略総合特区」が始動します』
            ※特区説明資料がダウンロード出来ます
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/13/8889/010036.html
(つくば市のウェブサイト)

◊『国際戦略総合特区の指定について』
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/13/8889/009806.html
(つくば市のウェブサイト)

-----------------------------------------------------

◊ 新聞掲載
◆ 掲載紙:読売新聞
◆ ページ:33ページ
◆ 発刊:2011年12月23日
◆ タイトル:つくば、国際戦略特区に

記事一覧へ このページの上へ

お知らせ